保険期間の「年満期」と「歳満期」

▼保険期間の「年満期」と「歳満期」

医療保険には、年満期と歳満期があり、保険期間を年数か年齢のどちらにするかでよび方が異なります。例えば、保険の加入時に満期を60歳にしたい場合は、「歳満期」を選び、また保険期間を10年、20年にしたい場合は、「年満期」で契約します。

・「年満期」・・・10年や20年など
・「歳満期」・・・18歳や60歳など

しかし、取り扱っている保険会社や保険の種類、加入期間などにより、どちらかに限定されている場合がありますのでご注意下さい。

定期保険の大半は10年や20年などの「年満期」で、こどもの保険などは18歳や22歳などの「歳満期」が多くなっています。